COLOR'sではカーラッピング・カーマーキングの施工から、各種デザイン、インターネット集客の対策まで行っています。

カーラッピングのCOLOR's(カラーズ)

お気軽にお問い合わせください TEL099-295-3444

ウィンドウラッピング
WINDOW WRAPPING

ウィンドウラッピングとは?

ウィンドウラッピングとは、車の窓にフィルムを貼り付けることで、車の断熱効果や日焼け防止など様々な昨日を発揮するカスタム手法です。

ウィンドウラッピングイメージ

女性に優しいUVカット

ウィンドウフィルムの中には、女性から喜ばれるUVカットに対応したものがあります。車の窓ガラスは視界を確保するために大きく設計されていますが、それ故に日中の運転はお肌の天敵である紫外線を気にする女性は多いでしょう。そんな時、UVカットに対応したウィンドウフィルムを使うことで、紫外線からあなたのお肌を守ることができます。

日焼け用品

プライベートを守る

ウィンドウフィルムのメリットは、車内を覗かれるのを防ぐだけではありません。防犯やガラスの飛散を防止し、授乳や着替え、仮眠などのプライベートを守ります。

最初かた色付きの窓ガラスを装備していることもありますが、大半の乗用車はそれに限りません。これまで周囲の目が気になり、プライベートが守られているとは言い切れなかった車内。ですが、ウィンドウラッピングを施すことで、お客様や同乗されている方々のプライベートを守り、快適なカーライフに繋がるでしょう。

運転する女性

ウィンドウラッピングの注意点

メリットの多いウィンドウラッピングですが、その反面、施工する上で注意する点があります。中には法律で定められている箇所もあるので、施工をご検討されている方はご注意ください。

透過率と視界確保

透過率が低い程ドライバーの視界は塞がれます。特に夜間においては、透過率によって視界不良になる可能性があります。運転技術に自信はない方は、透過性の高いフィルムを使用することをオススメします。

法律と車検

フロントや最前列ドアの透過率は70%以上が必要であることが法律により定められています。また、上記を満たせていない車は違反改造車として車検を取れないのでご注意ください。

熱割れとフィルム

稀にですが、フィルムを貼ることにより、ガラスの温度差で生じる熱割れ(ひび割れ)が起こる可能性があります。強化ガラスであれば発生確率も低いですが、事前に窓ガラスの種類をメーカーにてご確認ください。

施工事例

ギャラリーを見る

topへ戻る

contact